髭脱毛はしないほうがいい?後悔することも。失敗しない方法まで詳しく解説

男性 髭 脱毛 後悔

髭脱毛はしないほうがいい?
後悔する人っているんだろうか?

こんな疑問を解決します。

髭脱毛してみたいものの、髭脱毛はしない方がいいのでは?と悩んでいる方も多いでしょう。
これは髭脱毛のデメリットが漠然としているからです。

まず結論を言えば、しっかりデメリットを調べておかないと「想像していたより髭が減らなかった」「イメージしていたより予算が多く掛かってしまった」と後悔してしまうケースがあります。

この記事の内容

・髭脱毛のデメリットで後悔した8つの例
・後悔しない脱毛のポイント

この記事の筆者

この記事の筆者

2019年からメンズ脱毛ぬけるーのを開始。

2023年現在茨城つくば店栃木小山店の2店舗を運営し、ヒゲ脱毛の施術経験は1,000人以上。

メンズ脱毛ぬけるーのblogの全記事の筆者。
株式会社Will Force
代表取締役 横地隆宏

私自身も20回の髭脱毛を受け、1,000人以上のお客様の髭脱毛を行ないました。

当社に乗り換えで来てくださって、以前通っていたお店で髭脱毛した事を後悔しているお客様もいました。
後悔してしまう多くの原因は事前のリサーチ不足です。

後悔してしまう8つの例を知れば、髭脱毛で失敗することは無くなります。

髭脱毛の正確な情報を得れば、未然に失敗を防ぐことができます。

この記事は4分で読めるので初めてで髭脱毛で後悔したくない・失敗しなくない男性最後まで読んでみてください。

目次

髭脱毛で後悔した8つのデメリット

男性 髭 脱毛 後悔

髭脱毛はしないほうがいい?という不安はヒゲ脱毛の具体的なデメリットが分からない事が原因です。

髭脱毛のデメリットやリスクを知らずに後悔してしまった8パターンを紹介しますので、ご自分が当てはまらないかチェックしてみて下さい。

髭がずっと生えてこないものだと勘違いしていた

嘘

レーザー脱毛で髭脱毛をしても永久に毛が生えてこないのではありません。
そのため、ごく少数ですが脱毛に通っている期間に活動していなかった毛根から毛が生えてきます。

永久脱毛の定義

永久脱毛の定義は、FDA(アメリカ食品医薬品局) によると、『一定の脱毛施術を行った後に再発毛する本数が、長期間において減少し、その状態が長期間に渡って維持されること』とされています。 また、AEA(米国電気脱毛協会)によると『最終脱毛をしてから1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であれば永久脱毛と認める。』とされています。

※FDA:米国の政府機関で「保健・福祉省」に属します。
※AEA:1958年に設立されたアメリカ最大の電気脱毛士団体。

リゼクリニック

「永久脱毛」という単語から「永久に毛が生えてこない脱毛」とイメージしてしまいますが、レーザー脱毛や光脱毛は永久に毛が生えてこない脱毛ではありません。

レーザー脱毛や光脱毛はほとんどの毛穴からほぼ毛は生えてこなくなりますが、脱毛に通っていた期間に活動していなかった毛根は熱が入らないので、ほんの少しは生えてきます。

脱毛サロンや脱毛クリニックでカウンセリングを受ける際に脱毛の方式の説明や、脱毛の理論をしっかり話してくれない場合は脱毛に対して間違った認識を持ってしまい、せっかく高額な費用を払ったのにと後悔することがあります。

効果には個人差がある事を理解していなかった

脱毛効果に個人差がある事を理解していなかった人

脱毛の効果には個人差があります。
7回で完了する人もいれば、20回で完了する人もいます。

自分で想像していたものより脱毛の効果が低い可能性があることを理解しておきましょう。

つまり希望していた回数より多くの回数費用がかかる可能性があります。

なぜ個人差が出るのか?

  • 髭の太さ
  • 髭の密度
  • (生まれつきの)毛根の深さ
  • 肌の白さ
  • 薬の服用(特にAGAは副作用でムダ毛が濃くなる)
  • 生活習慣
  • ストレス

上記の様な複数の要因が脱毛の効果に影響するので、お客様1人1人見て触っても正確に判断することが出来ません。

ただ長年脱毛の事業を運営している会社であれば過去の事例がたくさんあり、おおまかに推測する事は出来るので、脱毛の経験人数が長いお店で尋ねるのが良いでしょう。

当社はメンズ脱毛ぬけるーのという店舗を5年間で1,000人以上の髭脱毛を行って来たので、どのくらいで髭が無くなるかの推測の精度は高めです。お気軽にお尋ねください。

これは美容整形でも美容皮膚科でも同じですが、100%の効果を保証するものではない事を理解しておきましょう。

髭を生やすことができなくなった

ヒゲが生やせなくて後悔

ヒゲ脱毛をすると、ヒゲを生やしたくても生やせなくなります。

ヒゲ脱毛した後に気持ちが変わってヒゲを生やしたくなっても遅いので、本当に今後ヒゲを生やすことがないかを検討してみて下さい。

時が経ってから「かっこよくヒゲを生やしたい!」と思う人も稀にいます。

また逆にデザインヒゲでヒゲを残して脱毛したものの、後に残していたヒゲを全部脱毛する方もいるので、よく考えることも大切です。

他のサロン・クリニックの方が髭脱毛の価格が安かった

ヒゲ脱毛で後悔する人

契約した後に、他の店舗で安く脱毛できた事を知ることがあります。
費用を安く抑えたい人は、事前にいくつかのサロン・クリニックの費用を比較して検討することが大切です。

費用を抑えるために、まずヒゲ脱毛の相場を把握してからお店を選びましょう。

相場を把握すれば、相場より料金が高いのや安いのか分かるので、後々失敗したと思うことはありません。

こちらにヒゲ脱毛の相場について詳しく記載しているので参考にしてみて下さい。

ヒゲ脱毛するときはクリニックやサロンで脱毛しますが、価格はそれぞれ店舗によって異なります。

脱毛方式別の価格帯
高いニードル脱毛>>>>>レーザー脱毛>>光脱毛低い

現在の主流な脱毛方式はレーザー脱毛か光脱毛です。
ニードル脱毛は価格がとても高いので、ヒゲ全体など広範囲の脱毛をする場合の費用は150万円以上必要です。

脱毛が痛くて継続できなかった

脱毛が痛くて継続できなかった人

ヒゲは痛みを強く感じすぎて継続して通えず、途中で断念してしまう事もあります。

脱毛は毛根に熱を入れるので、その熱によって多少の痛みを感じます。

しかし人によっては痛みに敏感な人もいるため、思ったより痛く、脱毛を続けられないことがあります。
チクっとする痛みで終わる人もいれば、耐えられないほど痛く感じる方もいます。

施術中の痛みが我慢できなかったら、声をかければ出力を調整してくれます。

こちらにヒゲ脱毛の痛みについて詳しく記載しているので参考にして下さい。

痛みが苦手、不安を感じる方は1回ずつの都度払いや、お試しでヒゲ脱毛を体験してみた方が良いでしょう。

肌トラブルが生じた

髭剃り負けなどの肌トラブルが生じた人

稀に肌のトラブルが生じてしまうこともあります。

肌のトラブルは少ないですが、レーザー脱毛も光脱毛もニードル脱毛も肌のトラブルが起こってしまう可能性があります。

肌のトラブルはほぼ毛包炎(毛嚢炎)

毛包炎(毛嚢炎)とは?

毛包炎は、毛穴の奥の毛根を包んでいる部分(毛包、毛嚢)に起こる炎症です。

毛包部にできた小さなキズから細菌が感染することによって起こります。

赤みを帯びた発疹(丘疹)や周囲が赤く膿をもった発疹(膿疱)がみられます。

https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_hifuken/symptom/mounouen/

レーザー脱毛は出力が高いため、光脱毛に比べて毛包炎(毛嚢炎)は起こりやすいです。
薬を塗れば3〜4日で治りますが、不安な方は医療機関で治療してもらいましょう。

適切なヒゲ剃りと適切な保湿を行なっていれば、頻繁に肌のトラブルは起きませんのでアフターケアをして肌を乾燥させない様にしましょう。

ただ毎回毛包炎(毛嚢炎)になってしまう方もごく稀にいて、清潔感を損なってしまい、こういった方は失敗したと後悔することがあります。

ごく稀とはいっても可能性が0では無いことを覚えておきましょう。

色素沈着してしまった

脱毛での色素沈着

ヒゲ脱毛後は肌が一時的にデリケートなので、指で弄ってしまったり、掻いてしまったり、ゴシゴシ擦ってしまうと、メラニン色素を生成して肌を守ろうすることで、色素沈着して肌が黒ずんてしまうことがあります。

ヒゲ脱毛後に火照り、普段は感じない違和感、痒みを感じても触らずに保冷剤などをタオルで巻いて冷やして下さい。原因は熱によるものなので冷やせば治ります。

またヒゲ脱毛後に日焼けしてしまうと色素沈着の原因になってしまうので、脱毛の期間中は日焼けしない様に注意して下さい。

脱毛後は弄らず、保湿して潤いを保ちましょう。

10回以上ヒゲ脱毛したのに効果が全くなかった

10回以上ヒゲ脱毛したのに効果が全くなくて、涙を堪える男性

10回ヒゲ脱毛して効果をが全く実感しない事はごく稀にあります。
真っ当なお店ではほぼあり得ません。
効果がない場合は費用の無駄なので他店舗へ乗り換えを検討しても良いでしょう。

10回以上ヒゲ脱毛をしていて、効果が全くない場合に考えられる原因は2つ。

  • 脱毛機のスペックが低い(効果が低い)
  • 出力を低いままで上げない

これを見分けるには通っているお客様にお聞きするか、口コミで判断するしかありません。

某大手中古車販売店は自作自演の口コミを従業員に書くように強制していたようです。
悪い口コミも見てから判断してください。

ヒゲ脱毛の大きな3つのメリット

ヒゲ脱毛のメリット
ヒゲ脱毛のメリット

ヒゲ脱毛にはデメリット以上に大きい3つのメリットがあります。

  • お金の節約:金銭的に大きく節約できる
  • 時間の節約:ヒゲ剃りの時間がほぼ無くなる
  • 顔が綺麗になる:青ヒゲがなくなり、肌が綺麗になる

お金の節約になる

シェービングを続ける限りシェービングに費用がかかります。
ヒゲ脱毛をするとこの費用が節約できます。

ヒゲ剃りにはカミソリ電気シェーバーの2種類あるので個別に解説します。

カミソリの場合
カミソリ
カミソリ
  • カミソリ:1ヶ月4,000円×12ヶ月=48,000円
  • シェービングジェル:1ヶ月1,000円×12ヶ月=12,000円
  • アフターシェーブローション:1ヶ月1,500円×12ヶ月=18,000円

合計78,000円

電気シェーバーの場合
電気シェーバー
電気シェーバー
  • 電気シェーバー:3万円(3年で交換)=1年間1万円
  • 替えの外刃・替えの内刃:1年間10,000円
  • シェービングジェル:1ヶ月1,000円×12ヶ月=12,000円
  • アフターシェーブローション:1ヶ月1,500円×12ヶ月=18,000円

年間合計50,000円

カミソリ・電気シェーバー共に低めの価格で計算しているので、実際はもっと大きい金額を使っている方も多いはずです。

ヒゲ脱毛の相場はエステ脱毛で11〜15万円前後、医療脱毛で20〜33万円前後なので、ヒゲ脱毛したほうが費用を節約できます。

こちらにヒゲ脱毛の相場について詳しく書いているので、気になる方は読んでみてください。

毎日の時間の節約になる

年間で髭剃りに使う時間
年間でヒゲ剃りに使う時間

1日10分のヒゲ剃りを365日
10分×365日=3,650分
1年間で約60時間(2日と12時間)をヒゲの自己処理に費やしています。

今後40年間の2400時間のヒゲ剃りの時間と手間がなくなり、毎朝が楽になります。

ヒゲ剃りの手間から解放されると快適で、早くヒゲ脱毛しておけば!と感じる男性も多いです。

青ヒゲがなくなり、肌が綺麗になる

ヒゲ脱毛でツルツルの肌の男性

青ヒゲがなくなり、顔が綺麗になる事がヒゲ脱毛の最大のメリットと言っても過言ではありません。

青ヒゲの原因は皮膚の下のヒゲが肌から透けて見えてしまうことが原因であり、ヒゲ脱毛以外で青ヒゲを無くすことはできません。

ヒゲ脱毛するとヒゲ剃りの頻度が激減し、肌への負担が最小限になります。
そうすると肌な潤いを保ちやすく綺麗な肌を維持でき、女性からの印象もアップします。

女性からの印象が良くなり、自分に自信が持てるようになります。

ヒゲ脱毛を開始する前にご自身の青ヒゲの写真を撮っておけば、効果を実感でき、どれほど綺麗になったか一目瞭然です!

髭脱毛の前に!後悔しない為のポイント

ヒゲ脱毛する前の後悔しないための確認ポイント
ポイント

・ヒゲ脱毛を本当にやるべきなのか確認する
・永久脱毛は永久に毛が生えて来ない訳ではない事を理解する
・脱毛の効果は個人差がある

ヒゲ脱毛を本当にやるべきなのか

ヒゲ脱毛を本当にやるべきなのかかんげる人

ヒゲ脱毛すると以前の様にヒゲを生やす事ができません。

今はヒゲがいらないが、今後ヒゲを生やしたくなってしまっても生やせません。
将来的にヒゲを生やしたくならないか考えてみてください。

永久脱毛は永久に毛が生えて来ないわけではない事を理解する

永久脱毛は永久に毛が生えて来ない訳ではない事を理解する

永久脱毛でもヒゲは少し生えてくる。

一般的に医療脱毛(レーザー脱毛)が永久脱毛と呼ばれています。

永久脱毛でも「永久に毛が生えてこない訳ではない」事を理解しておきましょう。
なぜかと言うと全ての毛根が機能しているのではないからです。
機能せず毛が生えていなかった毛根は熱が入らないので、効果が発揮ができません。

レーザー脱毛も光脱毛もほとんど毛が生えなくなりますが、ほんの少し毛は生えてきます。

脱毛効果は個人差がある

脱毛効果は個人差がある

決まった回数のヒゲ脱毛をすれば、必ずヒゲが無くなる訳ではない

効果には個人差があり、イメージしている結果を得ることが出来ない可能性がある事を理解しておきましょう。

こちらに該当する人は多めの回数が必要です。

  • ヒゲが濃い
  • 青ヒゲが濃い
  • 元々、色黒である
  • ヒゲ脱毛を極端に痛く感じる

カウンセリングで目安の回数を教えてくれるので、参考にしながらスタッフと相談してコースやプランを決めましょう。

後悔しない脱毛サロンと医院の選び方

男性 髭 脱毛 後悔

どこのサロン・クリニックにするかを決めるのが最も悩むところです。

店選びのポイントを確認すれば、失敗せずに気に入ったお店を選べるはずです!

店選びのポイント3選

・ヒゲ脱毛の方式をどれにするか検討する
・予約が取りやすい・自宅や職場から通いやすい店舗を選ぶ
・googleの口コミで効果をチェックする

脱毛方式の種類をどれにするか検討する

悩む人

後悔しないために、費用・痛み・効果の違いについて把握し、どの脱毛方式が自分に適しているか比較して選択することが重要です。

まず、3種類の脱毛の方式について詳しく紹介します。

どの方式を利用するのか参考にしてください。

  • ニードル脱毛
  • レーザー脱毛(医療脱毛)
  • 光脱毛(エステ脱毛)

ニードル脱毛

ニードル脱毛

ニードル脱毛は最も古くからある施術方式です。
現在はレーザーと光が主流の施術方式で、若干マイナーな方式です。

ニードル脱毛の仕組み

ニードル脱毛は毛根1つ1つに針状の機械を刺し、毛乳頭という組織に電流を流して機能させなく仕組みです。
1本1本の毛穴に対して施術するので、効果が高い事が特徴です。

ニードル脱毛のメリット・デメリット

ニードル脱毛のメリット・デメリット
メリットデメリット
・効果がとても高い
・白髪や産毛も効果を発揮できる
硬毛化した毛にも効果を発揮できる
・費用が高額なので、広範囲の脱毛には向かない
・とても痛く感じる
・一度の施術で広範囲の施術ができない

ニードル脱毛は効果も高く、レーザー脱毛や光脱毛で対処できない白髪を脱毛できます。
また肌の色や年齢に関係なく脱毛できるメリットがあります。

ただ金額が高額なので小さい範囲には適していますが、広範囲には適さない点がデメリットです。

細かい部分まで対応できるのでタトゥーギリギリまで脱毛が出来ます。

レーザー脱毛(医療脱毛)

レーザー脱毛(医療脱毛)

医療脱毛とは施設内に医師が常駐し、施術を行う者は医師か看護師という2つの条件があります。
主にレーザー脱毛機を用いて施術します。

レーザー脱毛の仕組み

レーザー脱毛はレーザーを照射し、メラニン色素(黒色)に対して反応し、熱に変わります。
この熱で毛を生成している組織の毛乳頭に熱を加えて破壊し、機能させなくする仕組みです。

光脱毛より高い出力で施術するため、高い効果を期待できる点が特徴です。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

レーザー脱毛のメリット・デメリット
メリットデメリット
・効果が高い
・医師が常駐している安心感がある
・医師が診療してくれる
・麻酔を提供している(笑気麻酔、クリームの麻酔)
・費用が高額
・痛みが強い
・麻酔を使用する場合、別途料金がかかる

レーザー脱毛は効果が高く、少ない回数で脱毛を完了できる事がメリットです。

ただ、ヒゲ脱毛をレーザー脱毛で受ける場合は、麻酔をしないと耐えられない程痛く感じます。
通常は麻酔は脱毛の施術の金額に含まれていないので、別途麻酔の費用が必要です。

全身の中でも皮膚の薄い部位、骨の近くは痛みが強いです。

また、金額が高い点もデメリットです。

レーザー脱毛は出力が高いため、効果が高く、少ない回数で終了できる強みがあります。

光脱毛

光脱毛

光脱毛はエステサロンや脱毛サロンで使用される施術の方法です。

光脱毛の仕組み

光脱毛とレーザー脱毛の原理は同じ。

光脱毛は光を照射し、メラニン色素(黒色)に対して反応し、熱に変わります。
この熱で毛を生成している組織の毛乳頭に熱を加えて機能させなくする方法です。

光脱毛のメリット・デメリット

光脱毛のメリット・デメリット

メリットデメリット
・費用が安い
・レーザーとニードルと比較して痛みが少ない
・レーザー脱毛より回数が必要
・ヒゲとVIOは少しは痛みがある

光脱毛はレーザー脱毛に比べると費用が約半分ほどで済むので、コスパに優れています。

レーザーと光は毛が生えてこなくなる原理は同じですが、レーザーは高めのパワーでスタートするので、光は回数が多く掛かってしまう事がデメリットです。

レーザー脱毛と光脱毛の違い

レーザー脱毛と光脱毛の違い

レーザー脱毛と光脱毛の違いは出力です。
レーザーはスタートから高めの出力でスタートし、最大値も高いです。

高すぎる出力で施術をすると肌のトラブルや火傷をしてしまうため、最大値は大きく変わりません。

医療脱毛(レーザー)は永久脱毛で永久に生えてこないと勘違いされている方が多いですが、間違いです。

レーザーも光も仕組みは同じであり、ほぼ全ての毛は生えてこなくなりますが、通っている間に休眠していた毛根からは毛が生えてくるからです。


3種類の施術の方式について紹介しましたが、結局どれを選んだら良いのか分からず困る方もいるはずです。

以下の基準で選ぶと後悔ないヒゲ脱毛を開始できます。

こちらを基準にヒゲ脱毛を選ぶのがオススメ。

  • 多少は回数が増えても許容でき、コスパを重視したい方は光脱毛
  • 多少割高でも早くを終わらせたい方はレーザー脱毛
  • 白髪・硬毛化した毛を無くしたい方はニードル脱毛
  • 費用は気にせず、とにかく効果が欲しい方はニードル脱毛

レーザー脱毛と光脱毛は脱毛の原理は同じですが、レーザー脱毛の方が出力が高いので、比較すると光脱毛は少し多くの回数を必要とします。

予約が取りやすい・自宅や職場から通いやすい店舗を選ぶ

毛周期に合わせて施術を行うことで高い効果を得られるので、予約の取りやすさを確認して下さい。

自宅や職場から通いやすい距離のお店を選ぶと通う負担を減らせます。

平日の21時まで営業しているお店であれば仕事帰りに行きやすいので、ご自身のライフスタイルにマッチした営業時間であるか確認してみましょう。

電車であれば駅からの距離や、車の場合は駐車場の数なども大切です。

googleの口コミをチェックする

googleの口コミをチェックする

口コミの総数と悪い口コミも読む。

googleの口コミの良さは、店舗側で口コミの削除が出来ない事です。
他のサイトであれば口コミの削除はほぼ可能なので、最も信頼できる口コミです。

ランキング形式のサイトはアフィリエイトサイトですので、惑わされない様にしましょう。

見るべきポイント

  • 口コミの総数
  • 悪い口コミの割合(低評価が多い場合は要注意)

1つの例ですが、こちらは当社のgoogle口コミです。

口コミを1つの参考に、どこのお店にするか選んでみてください。
人気の店は選ばれる理由があります。

髭脱毛はしない方が良い?まとめ

ヒゲ脱毛で後悔する8つの例を振り返ると、事前知識を身につけて、脱毛の注意事項を守り、デメリットを知っていれば失敗してしまったと、後悔しなかったものばかりです。

この記事を読んでくれた読者の方は、ヒゲ脱毛の事前知識は把握できたので、自分に合った脱毛サロンやクリニックを見つけられるはずです。

公式サイトは下の画像をタップしてください。

メンズ脱毛ぬけるーの

茨城県つくば市・栃木県小山市の『メンズ脱毛ぬけるーの』はメンズ脱毛の専門で、様々な不安やお悩みにお答えしております。

カウンセリングも無料で受けられますし、ヒゲ脱毛1回無料キャンペーンも実施中です。
男性の太く、濃い毛に合わせた機器を導入しています。

自分の肌質にあうかどうかなどもチェックできますので、「ヒゲ脱毛で失敗するのが怖い」という方も、安心して事前に確かめることができます。

もしヒゲ脱毛についてご質問ご相談がありましたら、お気軽にLINE・お電話でお問い合わせください。

不安や心配が少しでもなくなる様にお話しさせて頂きます。

ヒゲだけでなく、全身からVIOまで全ての毛に関するお悩みにお答えします。

青ヒゲはなくなりますか?

青ヒゲはなくなります。
青ヒゲの原因は皮膚の下からヒゲ(毛)が透けて見えてしまう事です。

ヒゲが無くなれば原因が解消されるので青ヒゲはなくなりますし、皮膚の下から毛を排除する以外の方法がありません。

個人差はありますが、青ヒゲは7回でかなり薄くなり15回でほぼ無い方が多いです。

青ヒゲのコンプレックスに感じているのであれば、ヒゲ脱毛は大変おすすめです。
大幅に改善できます。

ヒゲ脱毛は痛くて耐えられませんか?

個人差はありますが、どの方式でも程度の差はありますが痛く感じます。
光脱毛は輪ゴムでパチンと弾く程度です。

当社で導入しているマシンの先端は冷却出来る構造なので、光脱毛の中でも比較的痛みが少ないです。

痛みの感じ方は個人差があり、想像で自分が耐えられるのか判断できないので、まずはお試しなどで経験してみましょう。

ヒゲ脱毛でヒゲ剃り負けと肌荒れは治りますか?

治る可能性が高いです。

ヒゲ剃り負けはヒゲ剃りによって肌を保護する皮膚の一部(角質層)を剥がしてしまい、そこから雑菌が入ることで起こるからです。

そのため、ヒゲ脱毛をするとヒゲ剃りの頻度が減り、肌荒れは良くなります。
肌の状態が整うと、ニキビも治りやすい状態になるので、ニキビでお悩みの方にもおすすめです。

ヒゲ剃りを減らしても肌荒れする場合は、他の原因が考えられるので、皮膚科で診てもらいましょう。

カミソリ代や電気シェーバー代と比べてヒゲ脱毛した方がお得ですか?

生涯のシェービングの費用を減らす事ができるので、圧倒的にお得です。

ヒゲ剃りを少なくすれば肌の状態も良くなりますし、メンズの美容のスタートには最適です。

こちらの記事に金額まで詳しく記載しているので読んでみてください。

ヒゲ脱毛後はいつからヒゲ剃りできますか?

施術の翌日はヒゲ剃りをしないでください。

施術日から2日後からはヒゲ剃りできます。

出来れば1週間ヒゲ剃りしない方が肌への負担は少ないので、ヒゲを剃らなくても問題ない方はヒゲ剃りの頻度を少なくしてください。

ヒゲ脱毛は何回やればツルツルになりますか?

結論から言ってしまえば「効果には個人差がある」となってしまいます。
ヒゲが非常に濃い方を除くと当社では15回コースで卒業にされる方が最も多いです。

15回コース終わった時点で青ヒゲがなく、ヒゲ剃りが1週間に1回以下位になっております。

こちらの記事にヒゲの濃い部分と薄い部分の必要な回数の目安を記事にしているので読んでみてください。

光脱毛でヒゲ脱毛するメリットはなんですか?
  • 価格が安い
  • 最も痛く感じる部位のヒゲでも痛く感じる人は少ない
  • 施術時間が短い
  • レーザー脱毛より回数は多く必要だが、レーザー脱毛と光脱毛の原理は同じなので同等の効果が期待できる
  • 肌へのダメージが少ない

こちらの記事に光脱毛のメリットについて詳しく記載しているので読んでみてください。

家庭用の脱毛器とサロンやクリニックの脱毛機では質が違いますか?

質が違います。
簡易的に説明すると家庭用の脱毛器とサロンやクリニックの脱毛機ではスペックが異なるので効果に差が出ます。

特にヒゲは毛根の深さが他の深いので、最も効果を感じにくいです。

節約のために家庭用脱毛器を購入して、その後にサロンやクリニックで施術する方もいるので、しっかり検討してみて下さい。

家庭用脱毛器はいつでも自分で自由に、好きなだけ脱毛し放題なことが良い点です。

照射の打ち漏れはありませんか?

人間の手で照射しているので絶対にないとは言い切れませんが、当店ではほぼないです。

仮にあっても、スタッフに伝えれば後日、追加で照射してくれるのが一般的です。

面と向かって言いにくい場合は電話やLINEなどの方法で伝えても良いでしょう。

ヒゲの量は調整できますか?

はい、できます。

ヒゲを生やしている方は不要な部分のみの脱毛も可能です。

ぬけるーのでキャンペーンは実施していますか?

はい、実施しています。

通常9,800円が6,400円のキャンペーン価格になっています。

今からヒゲ脱毛を始めたい、効果を知りたい方には最適です。

公式サイトはこちらです。

ヒゲ脱毛の範囲はどこから、どこまでですか?
ヒゲ脱毛の範囲

上記の通り、首(前面)を含む範囲です。
首はサービスで範囲に含んでおります。

うなじはヒゲではないので、範囲に含んでおりません。

男性 髭 脱毛 後悔

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

メンズ脱毛専門店ぬけるーの

メンズ脱毛ぬけるーの
目次